自転車とある生活

岡山在住、自転車好き女のアートや食べ物つまみ食い。日々の出来事。

ストレスではなく

今日も少し運動をしました

実は昨日も励んでいたのですが、夜の散歩。
ウォーキングです。

昨夜と同じくらい、
10分くらい歩こうと思ったのですが、結果30分くらい歩いていました。

ストレス発散と、健康の為にと思ったんですが
足が遅いという30代にしておもわぬ再発見をしましたよ~
ショック(笑)

仕事の時に意識しなければならない、美しい所作の歩き方で(一石二鳥)
散歩していたから、
早歩きのスピードだったはずですが…。
大股で歩いていたのですが…。

アー…と。コンビ二に寄ったからだと思いたいですね。


昨夜うにゃうにゃと書いていたのですが
結果ストレスどうこうより、
寒さが和らいできたから、体が動かしたくなったような気がします。
頭でっかちが恥ずかしくなります(笑)
ま、いろいろと考える事が好きということで勘弁してください
  1. [ edit ]
  2. 体のこと
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:0

気分が上がると、体調も変化

私現在、美容部員として働かせて頂いております。
勉強が苦手ながら理論的な話は好きで…。

眠くなりがちな座学の時間は興味津々で受けてます。

そして実際習ったことを、自分の体で体験する事が本当にわくわくします。


今日は心と体調の話。

ストレスはそんなに感じない体質だと自分では思っていたんです。
イライラもしないし、怒りっぽくもならないし。
わりと平坦な感情と認識していたのですが…

なぜだかここのところ、寝る前のストレッチや筋トレをする気力が沸いてこなかったんです。

仕事が遅いという時間的な要因もあったのですが、
5分くらいならどうとでもなるのに、それさえもできず。

ふらふらーと、マンガに吸い寄せられたり。
ゲームやりたいな~ってぼんやり眺めたり。
パクパクお菓子を食べちゃったり。

体のためになることの逆ばかり、毎日続けてしまっていました。

おかげさまで体重も3キロ増えて!
肌もなんだか赤みがでて荒れてしまっています。

それが今度は一昨日辺りから急に、ストレッチや体を動かす事が気持ち良くなって
きたんです。
そうすると、まだろくに動いていないのにも関わらず、体が軽くなった気になるんですよね。
そして体を動かしたくなるという良いローテーションができるように。

これって私ならではの、ストレスが貯まっていたということかな?
と今は解釈しております。
今回に限った事ではなく、何回もあることですしね。
もうちょっと調べてみる価値あるですね。
いつの間にかおとずれているのですが…(笑)
  1. [ edit ]
  2. 体のこと
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:0

ペンフレンド

ブログを毎日書くのって大変ですね。

毎日更新されている人たち本当にすごいな。と感心してしまいます。
私も本当なら書きたいし、欲望は人一倍だと思っていましたが、
最低限の家事をこなすだけであっという間に寝る時間です。

仕事で帰りが遅くなるのも続いてたのも原因。

すべてにおいて「もっと要領よく!」
が、これからのキーワードっすね。


さてタイトルのペンフレンド

ちょっと少女じみていますが、
私には中学生の時に知り合った文通相手がおります。

大人になり、しばらく疎遠になっていたのですが
引越しを機に連絡をとってみたところ、お返事を頂けたんです!!
いまさら正直迷惑かな?と思ったけど相変わらずの優しい文章で、
おっとりした雰囲気でうれしかったです。

私には上の兄弟姉妹がいないので、今思えばお姉さん像を
その方に求めていたところもあると思います。

交わした手紙は実家に保管しています。
今回それを少し掘り出して読んでみました。
こちらの手元にあるのは当たり前ですが、姉さんからの返事なので
ダメージは受けませんでしたよ。
あるのは懐かしさだけ。

なぜダメージかというと、学生の頃は私…もろに中二病を発症していたので(笑)
失礼なことや偉そうな事ものたまっていたと思うのですが、姉さんの
手紙からはそんなこと一切触れられておらず、微塵も感じられませんでした。
本当に優しい人だなあと今更ながら実感しております…。

反対に私の手紙が向こうにある。というのは
かなり人質を握られているなあ…と今思いました…。

いやいやでも、
お互いに漫画を書いたり、小説を書いたりして見せ合い
感想を言い合っていたあの頃が懐かしいです。

これを機にまたやり取りを再開していこうと思います。

新たな出会いじゃないけど、
久しぶりの再開!なんとなく春の訪れ♪です。
  1. [ edit ]
  2. 生活
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:0

手に取ったら最後。止まらない、蜂蜜と遠雷

先日ラジオの事を書いた記事でちらりと触れていた、
恩田陸さんの「蜂蜜と遠雷」

早速本屋にたち寄り、手に取りました。
まず表紙の油絵にやられ、開く前から「これは買ってしまうな」
という予感がありました。

本棚がかさばるのが嫌なので、普段なら文庫本化するまで待ってしまうのですが
それをさせてくれない力。

パラパラとめくるとのっけから登場人物に惹き付けられちゃう。

十代から二十代後半までの主要人物が登場するのですが、
青春群像劇って十代だけの物ではないんだなと改めて思いました。
二十代でも青春。
一つ集中出来るものがあれば、へたすると三十代四十代でも青春ですよ。
物語は出来てしまう。

そして誰しも、自分は特別でありたいと思う気持ちってあるはず。
その気持ちがある人ならば、夢中になって読み進めてしまうでしょう。

今日買ったばかりで、しかも読了する前に感想を書いちゃう事って、
滅多にないですが、
早くこのドキドキする気持ちを伝えたくて書いてしまいました。
読み進めたくて寄り道してるのも勿体無いくらいなのにね。
ついお裾分け精神を発揮してしまいます(笑)


ピアノがよく分からなくても、
クラシック音楽に興味がなくても、楽しめますよ!

音の表現を文系の人にも分かりやすく仕上げてくれているので、
むしろ普段馴染みのないクラシックを聴きたくなることうけあいです。

いやぁ文字を読んでゾクゾクする気持ちって
作者からの最高の贈り物だと思います。
と同時に、こういう作品を読んじゃうと…。
そりゃあ私なんて文章を書く仕事には携われない凡人だなぁとへこんじまいます。

それでも懲りずに自分が書く文章を、どんな形であれ誰かに見て欲しくて
このブログを書いております。

全く便利な世の中だわぁ


では!今も続きが気になってしゃあないので、
早速「蜂蜜と遠雷」に戻りますね。
  1. [ edit ]
  2. 読書
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:0

テーマ:読んだ本の感想等 - ジャンル:小説・文学


DJDJ~。ラジオ好きっ

先日プレゼントでラジオをもらいました。

小学生の頃からラジオっ子で、常にラジオと共に生活してきた私にとっては
すごい嬉しいプレゼント!!


料理する時や、掃除をする時もいつも一緒。
家に帰ってスイッチを入れるのはテレビじゃなくてラジオです。

自分と同じ年代でラジオを聞いている人って
やはりあんまりいないんですよね。
話題をふっても車の移動中にちょろっと聞くくらいらしいので、
好きな番組などはないようです…。

ちなみに私はネット局ではないのですが
高校の頃から「伊集院光の深夜の馬鹿力」が大好きです
メジャーですけどね。やっぱり良い。

そして地元密着系のラジオも好きですね。
知っている土地の名前とかが出るとつい行ってみちゃいますしね~

あと最近は忙しくてなかなか本が読めないのですが、
ラジオでお勧めされていた
恩田陸さんの「蜂蜜と遠雷」!
これが読みたくて堪らなくなりました!!

テレビで紹介されるより、ラジオという声だけで伝えられる方が
より興味をそそられるんです
想像力をかきたてられるんですかね?
テレビより、ラジオの方が、「あなただけに」という感じがするのもいいところかな。

こういう出会いがあるのもラジオのいいところ。
みんなもっとラジオ聞いてくれないかな~
おもしろいのにな~

今日はスクールオブロックを一日の最後に。
AMもFMもどっちも好き♪
  1. [ edit ]
  2. 生活
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:0

テーマ:小さなしあわせ - ジャンル:日記



<<NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

プロフィール

Chappie

Author:Chappie
インラインスケートと
自転車が大好きです。

ブーツはROLLERBLADE
自転車はキャノンデールのクロスバイクを愛用。

しかし最近は生活に追われ、
もっぱら観戦する側になってしまい残念。
けれども良い事も♪
旦那さんの仕事の関係でBMXにも
触れるようになりました。
毎日が刺激的!

音楽好き
お酒好き
カレー好き
珈琲好き
けれど、煙草は吸えません

基本的に興味を持つと、
とりあえずやってみます。


年をとるにつれ地元岡山に、愛が芽生えてまいりました。
マイペースにいきますのでよろしくお願いします。

« 2017 04  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ブロとも申請フォーム


.