自転車とある生活

岡山在住、自転車好き女のアートや食べ物つまみ食い。日々の出来事。

2014年4月の読書

2014年4月の読書メーター
読んだ本の数:8冊
読んだページ数:2049ページ
ナイス数:327ナイス

空気の教育 (ちくま文庫)空気の教育 (ちくま文庫)感想
子供もまだおらず、ましてや結婚もしていない身であるが「思考の整理学」から著者の事を知りました。古本屋で偶然見つけ、最初の数ページ(マラソン)で考え方が気持ち良く購入に至る。いささか前時代的であるのかもしれないが、本当に大事な事が書かれていると思う。今の時代の考えの本流を若者も不信に思っていますよ。たまにはこういう考えに改めて触れて、己の挙動を省みなければなりますまい。古き良き日本人でありたいと思います
読了日:4月27日 著者:外山滋比古
うそうそ (新潮文庫 は 37-5)うそうそ (新潮文庫 は 37-5)
読了日:4月24日 著者:畠中恵
若様組まいる (100周年書き下ろし)若様組まいる (100周年書き下ろし)感想
「アイスクリン強し」から繋がっていた。若様組が巡査になるため、何のかんの因縁深い薩摩の若者や町人たちと肩を並べ勉学に励む。見目麗しい園山さんを筆頭にキャラクターがマンガのように立っているので、とても読みやすい。その反面ちょっと物足りなさもあるでしょうか。
読了日:4月21日 著者:畠中恵
あさひなぐ 11 (ビッグコミックス)あさひなぐ 11 (ビッグコミックス)感想
前進、前転からの薙刀は手放さず。なにやってんだと思うけど、さすが!こういうマンガならではの要素は好きです。そこからの先生の試合に対するゾクゾク感がたまりませんでした♪そして、寒河江部長が気になりますね
読了日:4月21日 著者:こざき亜衣
アイスクリン強しアイスクリン強し感想
しゃばけシリーズから気になっていた作品。タイトルがなんともハイカラ。時は明治。警察官になった若様たち。苦渋な生活だけれども、なんともあっけらかんと、強くたくましく時代を生きる人物たちに、温かいものを感じる。のんびり楽しく、時に恋の行方も気になりつつ読了。楽しい一冊!
読了日:4月21日 著者:畠中恵
気分上々気分上々
読了日:4月8日 著者:森絵都
神様のケーキを頬ばるまで神様のケーキを頬ばるまで感想
カチッと自分の中でハマるわけではないのだけど、なんだか気になる作品。呆気なく、一話が終わる様は少し寂しいけど心地よい。他の作品に触れて、この作者さんに触れたいなと思った。人の暴かれたくない内面を、臆せず書き上げる作者さんは強い人だなあと思います。見たくない人は見たくない世界かな。でも、見るべきだと個人的には思います(笑)
読了日:4月6日 著者:彩瀬まる
ランチのアッコちゃんランチのアッコちゃん感想
最初の2話が、ランチのアッコちゃんでした。後半は違う人が主人公になるものの、もちろん似たテイストのお話し。仕事をがんばる女の子+食べ物、ということで、和菓子のアンみたいな感じかなと思いきや…、そこまで心には残らなかったかな。上手く行きすぎと、主人公の性格に馴染めなかったかな。ちょっと残念。しかし表紙のインパクトは好きです
読了日:4月2日 著者:柚木麻子

読書メーター
関連記事
スポンサーサイト
  1. [ edit ]
  2. 読書
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:0

テーマ:読書 - ジャンル:小説・文学



 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

Chappie

Author:Chappie
インラインスケートと
自転車が大好きです。

ブーツはROLLERBLADE
自転車はキャノンデールのクロスバイクを愛用。

しかし最近は生活に追われ、
もっぱら観戦する側になってしまい残念。
けれども良い事も♪
旦那さんの仕事の関係でBMXにも
触れるようになりました。
毎日が刺激的!

音楽好き
お酒好き
カレー好き
珈琲好き
けれど、煙草は吸えません

基本的に興味を持つと、
とりあえずやってみます。


年をとるにつれ地元岡山に、愛が芽生えてまいりました。
マイペースにいきますのでよろしくお願いします。

« 2017 06  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブロとも申請フォーム


.