自転車とある生活

岡山在住、自転車好き女のアートや食べ物つまみ食い。日々の出来事。

2014年5月の読書

2014年5月の読書メーター
読んだ本の数:7冊
読んだページ数:1912ページ
ナイス数:306ナイス

のりりん(9) (イブニングKC)のりりん(9) (イブニングKC)感想
レースきたー!何より羨ましかったここにのが、チームジャージ(笑)レース展開はガチとゆるチームの、2パターンご用意されてます。自転車をたしなみ、どちらの方向で楽しんでる人でも面白い。ノリくんの、気持ちの動きも良い。分かる、分かります!!さああと何回読み返して楽しもうか。また、ここにきて苦手だった、からももさんの好感度アップ♪良いキャラに仕上がってきたな~
読了日:5月24日 著者:鬼頭莫宏
八朔の雪―みをつくし料理帖 (ハルキ文庫 た 19-1 時代小説文庫)八朔の雪―みをつくし料理帖 (ハルキ文庫 た 19-1 時代小説文庫)感想
良かった。みなさんが読んでいて気になっていたので、軽い気持ちで読み始めました。料理をネタにした作品がもともと好きなのですけど、それだけにおさまらぬ人々の心意気に胸がアツくなる。今の情報過多の日本だと西も東も料理の差は知識としては知っていますけど、料理人としての文化の違いにぶち当たり悩み発見するところなど、スポ根に通じるものもあるのでは?次巻をすぐに買いに走りたいところですが、もう一度読み返そう。そんな気持ちも湧いてきました。
読了日:5月20日 著者:高田郁
つくもがみ貸します (角川文庫)つくもがみ貸します (角川文庫)感想
「しゃばけ」シリーズより自分の好みに合いました。登場人物のキャラクターがぐいぐい前面に押し出されてはおらず、話に集中できます。話の大筋には全く関係ないのだけど、つくもがみさまたちが、出雲屋さんにどのように買われていくのか、そのエピソードが微笑ましかった。
読了日:5月14日 著者:畠中恵
かたみ歌 (新潮文庫)かたみ歌 (新潮文庫)
読了日:5月13日 著者:朱川湊人
ころころろころころろ感想
人と妖。生の時間軸は全く違う。その話が胸を突く。そして同じ人同士でもまた、それぞれ生の持ち時間は違う。面白くほんわかするのだけど、だんだんと寂しくなってくる。
読了日:5月11日 著者:畠中恵
スカイ・クロラ (中公文庫)スカイ・クロラ (中公文庫)感想
森博嗣作品は久しぶり。S&Mシリーズしか知らなかったのですが、こちらは不思議な作風。十代の頃に読めば傾倒してしまったかもしれないが、今は冷めた目で見てしまい好みではなかった。人物以外はパースというか、余分なものは除いた全て味気ない線の世界。そんな印象を受けました。
読了日:5月10日 著者:森博嗣
ちんぷんかんちんぷんかん感想
読みやすい文体に語り口で、相変わらずの取っつきやすさ。しかしそれでいて、人生の悲喜こもごもが語られています。どうしょうもない気持ちとか、やるせない気持ちとか。そういう健全な心持ちが伝わります。子どもにもぜひ読んでもらいたいな。そして、そんなライトな語り口なのに、私はやはり地獄が怖いようです。三途の川の部分は、怖くて読むのイヤでした(笑)
読了日:5月6日 著者:畠中恵

読書メーター
  1. [ edit ]
  2. 読書
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:0
スポンサーサイト


NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

プロフィール

Chappie

Author:Chappie
インラインスケートと
自転車が大好きです。

ブーツはROLLERBLADE
自転車はキャノンデールのクロスバイクを愛用。

しかし最近は生活に追われ、
もっぱら観戦する側になってしまい残念。
けれども良い事も♪
旦那さんの仕事の関係でBMXにも
触れるようになりました。
毎日が刺激的!

音楽好き
お酒好き
カレー好き
珈琲好き
けれど、煙草は吸えません

基本的に興味を持つと、
とりあえずやってみます。


年をとるにつれ地元岡山に、愛が芽生えてまいりました。
マイペースにいきますのでよろしくお願いします。

« 2014 06  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

ブロとも申請フォーム


.